記事の詳細

お家でする無駄毛の処置は、シェービングする事がいちばん当たり前ではないでしょうか。ムダ毛を剃ると生えてくるむだ毛が濃さを増してしまうという話も聞くと思いますが、シェービングしたからといえどむだ毛が増えるという事はないのですよ。剃刀で処理をしてしまうと伸びてきた毛が濃くなるなんていうことは、剃刀で処理したムダ毛が四角形の断面になっちゃうことからきています。剃刀で毛をそるまえうしろで、濃さが変化してしまう事はないですよね。

むだ毛ケアのあとに肌への負担がかかってしまわないように気にしたいといけない点はいくつかあるんですよ。ムダ毛そりを剃ってする場合には肌表面を傷つける事もあって、かさかさな皮ふの状態で突如そるのはやめたほうがいいです。ワセリンやシェービングクリームを塗り、お肌への危害を出来るだけ無くしてからそるといいですよ。

ムダ毛のケアはいつもしてるというような女のひともおられるでしょうが、そんなにこまめにムダ毛始末を行うと、皮膚の状況を損ねやすくなってきます。1週間に1度か、2週間に1回位にしましょうね。

月経の直前や直後は、肌荒れか一入でやすい時なんですよ。成しうる限り、月経が来る時にはムダ毛そりは出来ればしない方がよさそうです。体の具合が悪い時や日焼けをしたばっかりの場合もムダ毛そりは休止しておきましょうね。

自分で体毛を剃ってそりした場合には、し終えたのちにきっちりお肌しっとりをする事も重大なのですよ。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る